2011年01月07日

SugarSync と DropBox の共存

SugarSync: https://www.sugarsync.com/referral?rf=e0n22inbaefw7

DropBox 等の無料ストレージを利用している方も、割とおられると思いますが、近頃、SugarSync という、さらに使いやすく、容量も大きなものが、正式に日本対応になりました。

自分のPCの、指定フォルダを、自動的に ネット上にバックアップしてくれて、
複数台の PC で、そのフォルダを、自動的に同期 してくれる。
しかも、
・このフォルダは除外
とか、
・このPCでは このフォルダを同期
とか、
細かい設定も可能。

フォルダの除外が、とても便利で、プログラム開発などでは、ビルドで生成される中間ファイルや、出力ファイルのフォルダを除外することで、「ソースは同期、オブジェクトは個別」という環境を、いとも簡単につくれます。
ソースだけの同期なので、容量的にも問題なし、と、いいことずくめ。

今は
ソフト開発データは SugarSync
その他のデータは DropBox

と、使い分けています。

他にも、Zune Drive、Windows Live Sky Drive/Mesh とか、いろいろありますが、まだうまく使えてません。

SugarSync。まだ、使い始めたばかりですが、いまのところ、良好です。

無料コースは 5GB と、太っ腹サイズ。 (DropBoxは2GB)
しかも、いまなら、下記 リンクから登録すると +500M の 5.5GB
https://www.sugarsync.com/referral?rf=e0n22inbaefw7

紹介ボーナス、ってやつです(^-^)

PC複数台 使う方には、絶対のお勧め。です。



posted by tekniq at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | クラウド